サンズガラリエ楽々園 -BY THE SEA-

サンズガラリエ楽々園 -BY THE SEA-

フリーダイヤル 0120-17-7878

外観・エントランス

外観・エントランス
外観・エントランス

楽々園を愛し、語り継がれる邸宅として。

外観デザイン

打放しコンクリートに刻まれた縦ライン(サンズライン)が、精悍かつのびやかな印象を与えるサンズ ガラリエ デザイン。
独創性のある住戸設計が生み出すアートのようなフォルムは、陽射しを受けて落とす影さえも外観の美しさを引き立てます。
自然な風合いを持つ2種類のタイルを用いて無機質なコンクリートの壁面にコントラストを描き、都会的な表情の中に品格を漂わせました。
洗練された意匠を誇らしく纏い、ここ楽々園の新たな象徴として存在感を放ちます。

エントランスホールデザイン

外観と連続した素材使いで外部とゆるやかに切り替えながら、上質なプライベート空間へ誘うエントランスホール。
デザインの域に昇華させた柱と梁に質感のある大判タイルやダウンライトを組み合わせて、風格を備えるとともに、歩を進めるたびに目を楽しませる空間に仕上げました。
エレベーターやラウンジに向かう動線をクランク状にすることで、開放感を保ちながら外部からの視線を遮ります。

ラウンジデザイン

私邸に足を踏み入れた時から流れ出す至福のプライベートタイム。
その序章となるエントランスホールにはラウンジを設計。
街との結界性を高めた落ち着きある空間を演出しました。
ベージュを基調としたカラーリング、ゆったりとくつろげるソファ、効果的に配したダウンライト、壁面タイルに趣向を凝らしたニッチなど、細部にまでこだわり抜いた格調高い設えで住まう方・訪れる方をもてなします。

エントランスアプローチデザイン

目指したのは、ここに帰り、その先に待つ豊潤な時を想起させるエントランス。
奥行きを活かしながら、垂直・水平のラインのみで特徴的に描かれた精悍なシルエット。
ボリュームを持たせた重厚感のあるウォールを扉の左右にしたがえて、堂々たる佇まいを創出します。
また、サイドの壁面には素材感の異なるタイルを幾何学的に並べ、サンズラインを模したオブジェを添えて個性を際立たせました。
サンズ ガラリエに息づくオリジナリティを主張し、住まう方の矜持と美意識にお応えするデザインです。

※掲載の外観・エントランスアプローチ・エントランスホール完成予想図は設計図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なる場合があります。
また、植栽は竣工時ではなく生育後を想定して描いております。予めご了承ください。

ページのトップへ戻る